2007年09月12日

高砂市スポーツ少年団 秋季軟式野球大会(記録 1回戦)

平成19年9月2日(日曜日)高砂球場 開会式

17チームが優勝をめざし、大会がはじまった。

(高砂球場、向島球場A・Bの3球場での開催)

1回戦 前年度優勝チーム 北浜に大勝

井村悠渡 投打に大活躍!

    1 2 3 4 5  計
塩市 3 2 0 0 5 10
北浜 1 0 0 0 0  1

【1回表の攻撃】 藤原大輝・植原の1・2番コンビの出塁を井村の2塁打2点タイムリー・藤原弘憲のタイムリーでみごとな先制攻撃 計3得点。

【2回表の攻撃】 三原の右中間を破るタイムリー等で2得点。

【5回表の攻撃】 井村の3塁打・岸本の本塁打の長打攻勢で5得点。

投手・井村の安定したピッチングで1得点に抑える。

(単打)藤原弘憲、三原克輝、井村悠渡、中谷仁、佐藤彰太
(2塁打)井村悠渡(3塁打)井村悠渡(本塁打)岸本昴大

(投手)井村悠渡(捕手)堤亮希(ファースト)佐藤彰太(セカンド)中谷仁(サード)植原朋樹(ショート)藤原大輝(レフト)三原克輝(センター)岸本昴大(ライト)藤原弘憲

(感想 私は大会の運営のため応援席で応援できなかったが、塩市の強さにひと安心)
posted by ぷく1 at 15:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

おめでとう 優勝

高砂市スポーツ少年団 秋季軟式野球大会(速報)

塩市 優勝 だ!

9月8日(土曜日) 高砂球場

準決勝 塩市 3 対 1 曽根北

決勝  塩市 2 対 1 曽根南

声援ありがとうございました。
posted by ぷく1 at 23:29| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

塩市 スポーツ少年団秋季大会 準決勝進出

塩市の皆さん応援お願いします。

9月8月(土曜日)   高砂球場 
  
                     午前10時30分から

準決勝   塩市 対 曽根北

1回戦   塩市 10 対 1 北浜
2回戦   塩市  3 対 0 米田



 
posted by ぷく1 at 07:49| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

宝殿中学ソフトボール部 おつかれさまでした。

 宝殿中学ソフトボール部
 
惜しくも 広島県の翠町中学校に敗れたが、全国大会初出場の快挙、ごくろうさまでした。

岩手県まで行けませんでしたが、塩市で応援してました。

平井 望さん、田中明日香さん、中山千鈴さん お帰りなさい
posted by ぷく1 at 08:30| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

横浜観戦記 その5(みんな がんばった)

 高砂市立 荒井中学校が近畿大会で優勝し、全国中学体育大会に出場決定。
今年は、高砂市の中学7校のうち2校(宝殿中学と荒井中学)が全国大会出場。
高砂市で優勝するのが、大変だった。
宝殿中学校 野球部員 約100名。
20番までの背番号をもらうのが大変だった。
試合に出場するのが大変だった。
試合にでなくても、優勝をめざし自分のできることをする。
心をあわせ大声で声援する。

みんな、1人1人が、がんばった。

試合前.JPG

スタジアムで.JPG

井村.JPG
井村竹志 君

大道.JPG
大道憲二 君

笹田.JPG
笹田輝樹 君

長谷.JPG
長谷剣士郎 君

松本.JPG
松本一輝 君

横断幕 その1.JPG

横浜から宝殿駅に着く

posted by ぷく1 at 23:18| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜観戦記 その4 (友情応援)

九州ブロック代表(福岡県)若松中学校との応援

8月14日(火)

大会出場チームは、地元中学のブラスバンドの応援を依頼しているが、宝殿中学は、部員の太鼓と地声で応援した。
バス2台で部員が応援にきただけあって、心にしみる応援だ。

P1000172.JPG

宝殿中学校 1回戦(北海道 岩見沢クラブとの対戦)

中盤まで5点リードするが、最終回に1点差に追い詰められる。
終盤に宝殿中と同宿の若松中が応援に駆けつける。
7回裏2アウト2塁のピンチを宝中・若松中の応援で切り抜ける。

P1000129.JPG

8月15日(水)

若松中学校 2回戦(地元 神奈川県 上溝中学校との対戦)

6回終了時点 若松中 1 − 4 上溝中(3点リードされる)
宝殿中応援団、応援に駆けつける。太鼓と地声で応援。
7回の表 若松中の攻撃
     先頭バッター3塁打を放つも、2アウトとなり
     もうこれまでか。
     ところが、なんと、それから連続安打で5得点
     逆に2点リードする。
7回の裏 満塁となり、デッドボールで1点差。
     何とか2アウトとり、ボールカウント2−3のピンチ。
     宝殿中の懸命の応援で、ピンチを切り抜けた。
試合終了時に若松中の父母から宝殿中応援団に「ありがとう」の声

P1000151.JPG
P1000154.JPG

宝殿中学校 2回戦(常葉学園橘中学のと対戦)

試合開始から若松中の選手が全員駆けつけ、宝殿中と若松中の応援が始まる。

P1000174.JPG

惜しくも、宝殿中はベスト8で終わったが、若松中との応援は、心に残るものとなった。

選手・応援団が一体となった、すばらしい大会であった。


posted by ぷく1 at 13:43| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜観戦記 その3 (2回戦)

P1000191.JPGP1000184.JPG

第24回全日本少年軟式野球大会

8月15日(水)

惜しくも 東海ブロック代表(静岡県)常葉学園橘中クラブに敗れる。

それでも、全国ベスト8だ!よくやったぞ!

  (先攻)(後攻)
   宝殿  常葉
1回  0  0
2回  0  0
3回  0  3
4回  0  1  長谷 センターライナー 好捕される
5回  0  0
6回  0  0  東村2塁打、松本進塁打も得点できず
7回  0  ×
(計)(0)(4) 常葉 長谷川投手に1安打に抑えられる。

常葉学園橘中学校(静岡県)は、今年選抜の甲子園で優勝した常葉学園菊川高等学校の系列学校。
常葉学園橘中学校のこのチームは、昨年夏に新チーム結成以来、今日で129戦 128勝・1負のチーム。たしかに野球はうまかった。

今まで、よくやった!

P1000173.JPGP1000186.JPGP1000187.JPG



  
posted by ぷく1 at 11:40| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう宝中ソフトボール部 まず1勝

全国中学校体育大会

8月17日(金)
花巻市石鳥谷ふれあい運動公園

宝殿中学校ソフトボール部 やったね

一回戦  栃木代表 黒田原中学に延長の末、勝利を飾る。

宝殿(兵庫)   000000111(3)
黒田原(栃木) 001000010(2)

2回戦も がんばれ!
posted by ぷく1 at 10:16| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜観戦記 その2 (1回戦)

P1000100.JPG

第24回全日本少年軟式野球大会
(全国から各地区代表16チーム)

(昭和63年)第 5回に高砂市立松陽中学が優勝
(平成9年) 第14回に同じく松陽中学が準優勝

8月14日

まず、1勝をめざし(北海道代表)岩見沢クラブと対戦

  (先攻)(後攻)
   宝殿 岩見沢
1回  2  0  長谷 センター前ヒット出塁をきっかけに2得点
2回  0  2  笹田 出塁し、盗塁するが得点にならず。
3回  3  0  小林の3塁打で3得点
4回  0  0  ピッチャー西岡好投
5回  0  0
6回  1  0  上野内野安打で1得点
          6回裏松本ライトに入り、笹田がファーストへ
7回  1  4  小林 捕手の緩慢な返球を見てホームスチール
(計)(7)(6) 7回裏 今まで好投の西岡、岩見沢に打たれる
          2点取られ、1アウト満塁で長谷リリーフ登板
          シュートゴロに打ち取るが、エラーがからみ2点
          取られる。
          しかも、2アウト2塁のピンチ
          長谷 最後のバッターを三振にとり、勝利。

さすが、北海道代表 簡単に勝たしてくれなかった。

P1000143.JPG

7回裏 1アウト満塁で長谷リリーフ登板
P1000141.JPG



posted by ぷく1 at 09:37| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

横浜観戦記 その1(バス2台で応援団)

P1000097.JPGP1000093.JPG 
13日午後10時 宝殿中学校からバス2台バスバスで応援団(2年、1年)が出発。
 消灯まで、宝殿中学が全国大会で優勝したビデオを見る。元メジャーリーガー長谷川が、大会を通じて1失点の好投で優勝。

その中に、塩市の誇る2人が活躍していた。

塩市野球部の三原監督が、レフトを守り、センターオーバーのランニングホームランを放ち優勝に貢献。

29組の原田さんが、キャッチャーとして、長谷川の速球をうけていた。タームリーを放ち、盗塁をさし、活躍。2人とも細いながら面影はあった。

(今と当時違い探し)
(1)バッター   ヘルメットなし
(2)キャッチャー ヘルメット・プロテクター・レガースなし(つまり面をかぶっているだけ)
           原田さん、痛いのをがまんしてたんやな〜
(3)帽子     今は帽子のツバをまげている
           (早稲田の斉藤君のような帽子のツバのよう)
          当時の帽子のツバ 全員 まっ平

消灯し、熟睡眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)exclamation&question

時間調整し、14日午前10時30分 横浜スタジアムに到着

選手と合流

さあ、これからだ!
posted by ぷく1 at 22:43| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。